トップページ > 出演者紹介

陸上自衛隊第1音楽隊

 第1音楽隊は、昭和28年に発足、東京都練馬区、練馬駐屯地に所在し、首都圏の防衛・警備・災害派遣等を担任する第1師団唯一の音楽科職種部隊です。  現在、第25代隊長、星野 英裕(ほしの ひでひろ)1等陸尉以下41名により、東京をはじめ神奈川・埼玉・静岡・山梨・千葉・茨城の1都6県を演奏担任区域とし、「定期演奏会」「ふれあいコンサート」「巡回演奏」をはじめ、隊員の士気高揚のための演奏及び各種イベント等での演奏支援等、国家的行事を含め、年間約120回、のべ30万人の方々に対し演奏活動をおこない、地域の皆様に親しまれております。

隊長 /1等陸尉
星野 英裕(ほしの ひでひろ)
 
1980年陸上自衛隊入隊。翌年3月東部方面音楽隊(朝霞)に所属となり、ホルンを担当する。1991年幹部に任官し、武蔵野音楽大学にて研修。中央音楽隊教育科教官、西部方面音楽隊音楽班長(熊本)、第2音楽隊長(旭川)、東北方面音楽隊副隊長(仙台)、第4音楽隊長(福岡)、東部方面音楽隊副隊長(朝霞)、中央音楽隊教育科教官兼教務班長(朝霞)を歴任。2015年からは派遣履修生として東京藝術大学で研鑽を積む。中部方面音楽隊副隊長(伊丹)を経て、2019年3月より第1音楽隊長(練馬)の職にある。指揮法を紙谷一衛、加納明洋、音楽理論を村田浩、池田一秀の各氏に師事。(社)日本吹奏楽指導者協会会員。

Member

Stage

 

« タイムテーブルに戻る

PAGE TOP

主催

すみだストリートジャズフェスティバル実行委員会
〒130-0012 東京都墨田区太平1-15-16 (株)東京アート印刷所内

お問い合わせ

メールフォーム

リンクバナー