トップページ > 出演者紹介

SANOVA

彗星の如く現れた、猪突猛進型!? 女性ピアニスト堀江沙知のピアノインストプロジェクト『SANOVA(サノバ)』。
和製ネオJAZZをテーマに、全曲ピアノの堀江が作曲をしており、郷愁あるメロディーとJAZZプログレッシブを融合したサウンドが特徴。2017年のプロジェクト結成と同時に1st Album『Cloud9』をリリースし、iTunesのJAZZ・Albumチャートにおいて2ヶ月連続1位、Songチャートでは1,2,3位を独占するなど話題となる。2018年にはITAMI GREENJAMのオーディションコンテストにて350組の中からグランプリアーティストに選ばれる。同年、SunsetLive2018にも出場を果たす。2019年6月1日に過去最大規模・チケット代フリーワンマンLIVEを彩の国さいたま芸術劇場で成功させる。
堀江はJAZZピアニストとして様々なバンドのサポート等をする傍ら、MacBookを買った日から、自宅で試行錯誤の末、打ち込みによるLive会場限定の自主制作CDをリリース。工学部卒にも関わらずメカ音痴で、打ち込み作業の限界を迎え、生身のドラム、ベースを迎え、ピアノ・トリオ編成を軸に活動中。

Member

Stage

 

« タイムテーブルに戻る

PAGE TOP

主催

すみだストリートジャズフェスティバル実行委員会
〒130-0012 東京都墨田区太平1-15-16 (株)東京アート印刷所内

お問い合わせ

メールフォーム

リンクバナー