トップページ > 出演者紹介

河村留理子スペシャルバンド

【河村留理子 Vocal】
千葉県船橋市生まれ。
幼い頃から歌手を目指し、高校時代には「音楽で私は世界に行く」と決めていた。
尚美学園大学ジャズ科ヴォーカルコースを卒業後、渡米。
1年半のアイルランド留学と20カ国以上のヨーロッパ訪歴を通じ、世界的な音楽・文化感覚を磨く。
帰国後、ファーストアルバム「LooLoo」をリリース。
2011年、2013年とロシア公演など海外ステージをかさね、都内のジャズクラブを中心に故郷である船橋にも「音楽のある場所」を増やすべく多数のジャズフェスを企画。
2016年には待望のセカンドアルバム「Blossoms」をリリースし各方面から好評を博している。
また2017年地元である船橋にジャズ演奏の聴けるお店「Coclicot(コクリコット)」をオープン。現在は、ジャズバーのオーナーとジャズシンガーの両立を目指し精力的に活動中。

【田ノ岡三郎 accordionist】
東京を拠点に、幅広いジャンルのステージ&レコーディングで日々熱演する「旅するアコーディオニスト」。東京音大卒〜パリにてダニエル・コラン氏に師事。「ひよっこ」「逃げるは恥だが役に立つ」「やすらぎの刻〜道」等TVドラマ、映画、アニメ、CMやゲームの音楽への演奏参加も多数。歌うように奏であげる音色には定評がある。直近は6作目のソロアルバム「SOLO ACCORDION STANDARDS」が好評。豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」メインショー、大竹しのぶ主演「ピアフ」舞台&コンサートツアー、NHK朝ドラ「なつぞら」への出演など多方面で活躍。

【平岡遊一郎 Guitar】
ジャズ、ブラジル音楽などを中心にギタリスト、アレンジャー、サウンドプロデューサーとして活動を展開中。
現在までに、ブラジル人音楽家リカセカートをはじめ、小野リサ、上田正樹、伊藤君子、ピンクレディー、辛島美登里、他舞台音楽や映画、ドラマ音楽など多数のコンサート、レコーディングに参加。

【はせやん Guitar】 2019年も正体不明のギタリスト。

Member

河村留理子 Vocal
田ノ岡三郎 accordionist
平岡遊一郎 Guitar
はせやん Guitar

Stage

 

« タイムテーブルに戻る

PAGE TOP

主催

すみだストリートジャズフェスティバル実行委員会
〒130-0012 東京都墨田区太平1-15-16 (株)東京アート印刷所内

お問い合わせ

メールフォーム

リンクバナー