トップページ > 出演者紹介

路地裏ノ月盗団

【ルーツミュージック愛するアコースティックバンド】

2016年に自身のバンド活動に行き詰っていたfatboyわだの呼びかけでそれぞれ別のバンドで活動していたメンバーが中目黒のガンボの美味しいお店に集まりなんとなく結成。

アイリッシュ、フォーク、ロック、ブギ、スカ、ロックステディ、ソウル、カントリー、昭和歌謡、ディキシーランドジャズなどのルーツミュージックをアコースティックで演奏するコンセプトもその時に決まる。

翌2017年夏に江戸川区のライヴレストランにて初ライヴ。
以降、fatboyわだの住む東京下町やクラカミ、たかぢの住む城南地区を中心に千葉、横浜、吉祥寺などでライヴ活動中。

2018年にはすみだストリートジャズフェスティバルにジャズバスとファミリーマート横スペース アルカセントラル2Fに出演。一気に世界が拡がる。

2019年からはルーツミュージックを基にしたオリジナル曲も演奏し始める。

今回はこのスタイルだが形にとらわれずにいろいろな楽器や編成でグッドミュージックを皆様にお届けしています!

公式サイト

Member

クラカミユウイチ ヴォーカル、ギター、カズー
fatboyわだ マンドリン、バンジョー
たかぢ パーカッション、ティンホイッスル

Stage

 

« タイムテーブルに戻る

PAGE TOP

主催

すみだストリートジャズフェスティバル実行委員会
〒130-0012 東京都墨田区太平1-15-16 (株)東京アート印刷所内

お問い合わせ

メールフォーム

リンクバナー