トップページ > 出演者紹介

ぱふfrom白岡

【洋楽ポピュラー曲、フォーク等をアコースティックで。】

今年話題の『埼玉県』の白岡市にて、
数年前に結成した「アコースティック」4人編成です。
洋楽ポピュラー音楽をやるために集まった男女混成の「コーラスバンド」です。
バンドには、あまり縁が無かった、楽器経験も浅い「おやじバンド」です。

『ぱふ』というバンド名は、
(分かるヒトには分かる『ピーター・ポール&マリー、略して、PPM』の代表曲)

『パフ、魔法の竜』という曲から取りました。

当初は、PPMの代表曲である、フォークソングや、ブルース等
又は、Jポップを、
3人コーラスで始めましたが、、、
新しく、パーカッションを迎え、
リズム面を強化できたのを機に、

ロック的な曲も取り上げるようになりました。

選曲は、聴いていただく方が、なるべく一緒に口ずさめる様、
70年代中心の、懐かしく、そこそこ有名で、チョット渋い
洋楽・ポップスを取り上げています。

メンバーは、
癒し系の女性ボーカル → カヨ、こと、金子さん。

『埼玉市民フィルオーケストラ』に在籍し、バイオリンも弾く → ナベ、こと、アコースティックギター&コーラス担当の渡辺さん。

吹奏楽、ジャズ出身のドラマー、パーカッショニストの → ヒロセ、こと、廣瀬さん。

そして、
エレキギターとコーラスを担当します → タケ、こと、竹内です。

出演そのものは、初参加ですが、
すみだジャズの第一回目から、間接的に関わらせていただいたご縁、
と申しますか、影響を受けて、
私たちが中心になって、『白岡バンドフェス』を6年前に立ち上げました。
規模は、すみだジャズには到底及びませんが、
「地元・埼玉県の地域活性化につながれば」との思いで、裏方中心で、実行委員会をやっています。

人前での演奏は、地元の小さいイベント、お祭りくらいしか参加したことはなく、
この度、
すみだジャズに、思い切って応募してみました。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

Member

ボーカル『カヨ』
ギター&コーラス『なべ』
ギター&コーラス『たけ』
パーカッション『ヒロセ』

Stage

 

« タイムテーブルに戻る

PAGE TOP

主催

すみだストリートジャズフェスティバル実行委員会
〒130-0012 東京都墨田区太平1-15-16 (株)東京アート印刷所内

お問い合わせ

メールフォーム

リンクバナー