トップページ > 出演者紹介

TRI4TH

【すみジャズの躍らせ番長から日本クラブジャズ界屈指の躍らせ番長へ。】


竹内 大輔 Daisuke Takeuchi (p), 藤田 淳之介 Junnosuke Fujita (ts), 伊藤 隆郎 Takao Ito (ds)
織田 祐亮 Yusuke Orita (tp), 関谷 友貴 Tomotaka Sekiya (b)
2006年より活動を開始。2009年3月に、須永辰緒主宰レーベル”DISC MINOR”からアナログシングル「TRI4TH plus EP」でデビュー。以降「Club Jazz Digs Lupin The 3rd 」「NOT JAZZ!! BUT PE’Z!!! 」他、多数のコンピレーション及びトリビュートアルバムに参加。Remixも多く手がける。2009年11月には、脚本・三谷幸喜、音楽監督・小西康陽ミュージカル「TALK LIKE SINGING」に出演、東京・ニューヨーク公演に参加する等、幅広い活動を展開。
2010年8月、1st アルバム「TRI4TH」、翌年11月にはカバーアルバム「わらべJAZZ」をリリース。
2012年8月に新ピアニスト 竹内大輔を迎え、2nd アルバム 「TRI4TH AHEAD」をリリース、2013年11月、初のセルフプロデュースによる3rd アルバム「Five Color Elements」をリリース。
2015年10月にはPlaywrightより4thアルバム「AWAKENING」がスマッシュヒット、2016年4月には活動10周年を記念するベスト盤「MEANING」を数量・店舗限定でリリースし、話題を集めるも間もなく完売。同年9月には5thアルバム「Defying」をリリースし、東京JAZZ出演、全国ツアーともに成功を収めた。そして2017年5月に盟友カルメラとのスプリット・ミニアルバム「HORNS RIOT」を発売、大きな反響を受けて6枚目のフル・アルバム「4th Rebellion」をリリース。フランス“Jazz a Vienne” / デンマーク“Copenhagen Jazz Festival 2017”をはじめ2年連続東京ジャズ、札幌シティジャズ等国内外のジャズフェスを飛び回る最重要バンドへと成長した。TRI4TH 公式HP : http://www.tri4th.com/

公式サイト

Member

伊藤隆郎(Drs)、織田祐亮(Tp)、藤田淳之介(Sax)、竹内大輔(Key)、関谷友貴(Ba)

Stage

 

« タイムテーブルに戻る

PAGE TOP

主催

すみだストリートジャズフェスティバル実行委員会
〒130-0012 東京都墨田区太平1-15-16 (株)東京アート印刷所内

お問い合わせ

メールフォーム

リンクバナー