トップページ > 2022 出演者紹介

Crépuscule

Profile

【アコーディオンとギターでパリの香りのジャズ】

アコーディオンとギターのデュオ。ミュゼットやジプシージャズを演奏しています。

「ミュゼット」は20世紀初頭、パリの下町で流行したダンス音楽。アコーディオンで演奏されることの多い、お洒落なワルツです。

「ジプシージャズ」はロマ音楽とスウィングジャズが融合して生まれた、2ビートの軽快なジャズ。1930年代、フランスのギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトが始めました。

どちらもフランス発祥の古い音楽ですが、すみだの街にも似合います。ぜひ多くの方に聴いていただき、好きになっていただければと思っています。

公式サイト

Member

ずんずん(アコーディオン)
伊東伸威(ギター)

Stage

« タイムテーブルに戻る

PAGE TOP

主催

すみだストリートジャズフェスティバル実行委員会
〒130-0012 東京都墨田区太平3-3-4 石川産業ビル503

お問い合わせ

メールフォーム