トップページ > 公式アンセム

公式アンセム

すみだジャズ公式アンセム完成しました!

すみだジャズは今年で7回目を迎えます。
「音楽を通して地域活性を!」をコンセプトに、これまで突っ走ってまいりました。
ここ数年、音楽フェスを開催する自分たちの音楽がほしくなりました。

どうしたらできる? 誰が作るの?
そしてアンセムチームが発足し、何度も話し合い、2016年の今年、やっと完成にいたりました。

作曲は、初年度よりすみだジャズを応援&出演し、盛り上げてくれている
関西で活躍する Vermilion Field のみなさん。
同じく初年度よりすみだジャズに彩りを添えてくれている
たをやめオルケスタのみなさんがアレンジ曲を担当してくれました。
“産みの苦しみ”という言葉がありますが、打ち合わせのたびに反対の声が挙がることもありました。
でもその分、完成したときの喜びは大きかった!
素晴らしいできばえです!
一度耳にするだけで、つい口ずさみたくなる曲になっております。

「すみだジャズを愛する方々みんなが、このアンセムを思わず口ずさんでしまう日も近い!」と確信しています。

このアンセムですが、商品ではありません。
1,000円のご寄附につき1枚を、感謝の気持ちを込めてプレゼントいたします。
ですから、このアンセムCDは私たちの“感謝の気持ち”です。
しかも今なら、すみだジャズオリジナルステッカー付き!

すみだジャズステッカー

また、すみだを象徴する唱歌、滝廉太郎作『花』のアレンジも収録しております。
すみだジャズはすみだ好きなんで。
気になる方、すみだジャズを応援したい、すみだジャズが大好きという方は、ぜひ寄附をお待ちしています!

”アンセム”(anthem)とは?

元々は「聖歌」や「賛美歌」「祝いの歌」を意味する言葉ですが、現代では「国歌」や「応援歌」など、国やスポーツチーム、バンドなど特定の集団を祝い応援する曲のこともアンセムと呼ばれます。
すみだジャズを応援して、みんなで盛り上がれる定番曲・・・それがすみだジャズ公式アンセムです。

すみだジャズ公式アンセム「太陽の樹~Arvore do Sol~」

  1. track 1. 太陽の樹~Arvore do Sol~

    performed by Vermilion Field
    written by Akira Hasegawa / arranged by Yosuke Kurita

  2. track 2. 太陽の樹~Arvore do Sol~ [たをやめオルケスタversion]

    performed by たをやめオルケスタ
    written by Akira Hasegawa / arranged by 岡村トモ子

  3. track 3. Cronometrador

    performed by Vermilion Field
    written by Keijin Shu / arranged by Keijin Shu & Yosuke Kurita

  4. track 4. Hana

    performed by Vermilion Field
    written by Rentaro Taki / arranged by Yosuke Kurita

試聴

その他のトラックもこちらから試聴できます

楽譜

太陽の樹~Arvore do Sol~』Cメロ譜(メロディ+コード)ダウンロードPDF(約65KB)

設置場所

下記店舗にてアンセムCDを入手することができます。
【ご来店いただく前に、必ずメールにて各店舗までご連絡ください】

押上 Vibar(ビーバー)

墨田区押上1-15-10 ヤマキビルII 3F
» メール

錦糸町 坊々樹(ボウボウジュ)

墨田区江東橋3-8-7錦糸町プラザビル2F
» メール

小岩 ORPHEUS RECORDS(オルフェウスレコーズ)

江戸川区西小岩1-27-16 オルフェウスビル4F
» メール

PAGE TOP

主催

すみだストリートジャズフェスティバル実行委員会
〒130-0012 東京都墨田区太平1-15-16 (株)東京アート印刷所内

お問い合わせ

メールフォーム

リンクバナー